Search

Hikaru Takahashi-Next Generation

Updated: Aug 9, 2018



Hikaru Takahashi 髙橋ひかる

21世紀に誕生した国民的美少女

2001年9月22日生まれ・滋賀県出身。

2014年第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリ受賞。2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で高瀬役を演じ、年末には「第96回全国高校サッカー選手権大会」の13代目応援マネージャーに抜擢された、今年活躍が期待される若手女優。この春「パフェちっく」(FODにて配信)で連続ドラマ初主演を務める。

News

1. 初主演ドラマ「パフェちっく」(FODプレミアム)  

3月30日〜全10話 毎週土曜配信

2. TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK」「髙橋ひかるのGIRLS LOCKS」

4月4週目平日22時15分からスタート

編集長コメント

今回、初取材した高橋さんを知ったのは高校サッカーの応援マネージャーがきっかけでした。抜群の透明感と美しさから彼女の10年後を想像してみたときに輝かしい姿が目に浮かびました。歴代の高校サッカーマネージャーや国民的少女グランプリを振り返っても、スター街道をこれから歩んでいくことは間違いないでしょう。彼女をブルジョワの色に染めて新しい表情を引き出す撮影を近いうちにしたい。




LOVE&RELATIONSHIP

-あなたにとって大切な人

やっぱり家族ですね。このお仕事をしていると誰かの支えが必要なので、お母さんなど家族のサポートにすごく感謝しています。

-人間関係で大切にしていること

感謝はしなきゃいけない。見返りを求めるんじゃなくて、してもらったことには感謝を伝えることは大事にしています。

-愛とは何か

愛とは、無条件のもの。「好き」とは違う感情だと思う。無償で、見返りがなくても捧げられるものが愛なのかな。


PALETTE

-あなたのカラー(自分らしさ)

白かな。「ぽいね」とも言われるし、自分自身もそうかなと思う。その時によって柔軟に色を変えられるから。まあ、悪く言えば自分を持ってないってことだけど、モデルや女優でもかっこよくなったり可愛い系にも自分らしさを変えることができるところが面白いです。


-今日のあなたと昨日のあなたは何か違いはありますか

昨日は、女優としてドラマの撮影、今日は初めてモデルとしてランウェイを歩かせてもらって、立っている場所が全く違うなと思いました。ドラマは作ってから完成したものを見てもらうけど、ランウェイは「今」を見てもらうのが新鮮だった。(ランウェイは緊張しましたか?)しました。客席のどこを見ていいかわかりませんでした。チラチラくらいしか見られませんでした(笑)


-明日のあなたはどうなっていたいですか?

今よりも少しでも自分に自信を持っていたい。(今日の経験を活かして?)そうですね。今までしたことない経験をさせていただいたので、その分自分に自信をちょっとでもつけられたらいいなと思います。


-あなたにとってのユートピア(理想の世界)

素直でいられる場所。人のことや周りのことを意識せずに、自分らしくありのままでいられる場所。(そのような場所はありますか?)家です。家族といる時が一番自分らしくいられます。



BOURGEOIS NEXT GENERATION

Hikaru Takhashi 髙橋ひかる Instagram


Interview by YUSUKE.D.MARIA

Photography by Takaya Uehara





BOURGEOIS 3rd issueの発売中。

1st/2nd issueは現在セール価格での発売。

https://www.bourgeoisculturemag.com/store-1